So-net無料ブログ作成
検索選択

区編申し立てが通らない [介護]

新しいとこに移ってそろそろ20日になろうとしております。
義母に目新しい進展はなく、相変わらずの鼻瘻(鼻からの
経管栄養)状態。胃瘻にしたほうがいいと言いつつ先生から
の連絡もなく。区分申請だけはしておこうと役所へ行くも
「胃瘻にするなら、それをしてから来てください」だとぬかす。
「もうここ何ヶ月と口からは食べれないで鼻ろうになってる。
意思の疎通も難しく自分で動くこともできない」と言うのに
「この先在宅は難しく、特養への申し込みをしたいが現在は
介護度2で申し込み枠ではないので困ってる」と言っても
聞き入れない。鼻からだろうが胃からだろうがそうかわらない
と思うのだが・・・
3箇所特養の申し込みに行きましたが、うち2箇所は事情を
聞き取り、在宅は無理のようなので取り合えず申し込みをして
おいて下さいということで申し込みしてきましたが、あとの
一箇所は介護度が3以上になってから再度来てくださいとのこと。
今申し込んでも4月からの申込者の名簿に載るというだけで
入れるわけではないのです。
そして申し込んだ順番ではなく、その名簿の重篤者から
優先的にチョイスされるしくみ。

特養の申し込みは結構時間がかかります。あらかじめ相談員が
都合のいい時間を予約しておくのがおすすめです。出払って
いない場合が多く、わたしは平日の昼間だからとアポなしで3箇所
回ったのですが、この日は1箇所しか話ができなかった。
そして(福岡だけかもしれませんが)印鑑も必要です。

2月の頭にDrとリハビリなどと今後について話し合うわけですが、
ほんとどうなることやら・・・。
少なくとも胃瘻にしないと区編もかけられないし、施設という
選択肢がなくなる。手術となるとワーファリンを切ることになり、
また脳梗塞などのリスクが出る。
本人の意思もへったくれもなくこっちの都合100%。

最近の義母は独語が出だした。天井の方を見て誰かと話をして
いる。不穏ってわけでもなく、私には見えない傾聴ボランティア
さんが来てくれているのだろう。年寄りには多い。そんなものと
話でもしてなきゃやってられないのだろう。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。