So-net無料ブログ作成

風邪ひいた [想定外]

お腹に来るやつ、微熱あり。吐き気はなくただただ眠い。
先週から娘が風邪ひいておりピークは38.5℃で現在は
37℃台、昨日二人で病院へ行く。おかげさまで二人とも
インフルエンザではなかったものの、私はウイルス性の
胃腸炎の可能性もあるので(ノロとか)用心するように
とのこと、すでにピーは止まっており熱も36.5℃です。
平常が35℃台なのでちょっとした微熱が続いてる。

体もきついのでここ二日フレブルの散歩をさぼったせいで
アトピーがひどくなってる?。人の子と一緒なんだな。







nice!(2)  コメント(2) 

記録的な豪雨 [想定外]

しのさんちが福岡ということで、他県からの安否確認のお電話とか
メールをたくさん頂いております。
取り合えずうちは大丈夫です。お気遣いありがとうございます。

福岡県でも大分県に近い朝倉という地域がひどいみたいなんです。
多肉のお友達も何人かいますので心配です。
お友達のみなさんも肉サボもみんな無事でありますように。

ぎっくり腰ナウ [想定外]

洗濯カゴあさっていて急にきた。鈍い腰の痛み!
これは身に覚えのある痛み・・・やばい!
じわ~っと体を起こパテルテープ二枚貼ってベッドに横になる。

今から10年以上も前、介護士になりたての頃です。起立の悪い
ご利用者のトイレ介助中でした。一人が前から抱き上げるように
体を支え、私は斜め横に体を曲げるようにしてパンツとおズボンを
上げていたんです。あの時もなんて力のいる仕事じゃなかったのに
姿勢がいけんかったのよ。
あの時は、それがぎっくり腰とは思わず普段通りの仕事を続けた
結果帰りは車に乗るのもしんどいほどの痛み。乗ったら乗ったで
降りれない。とにかくその夜から起き上がれないほどの痛みで
病院ににってぎっくり腰と判明。まだ週3のパート時代でそれから
三日間連休だったのでなんとか仕事に行けたのよね。

今回は仕事中でなくて幸いだったのですが、夜勤!
30分ぐらいして、そろそろと起き上がってみましたが痛みがある。
歩けないほどではないので、よぼよぼ婆さんのように薬局へ行き。
コルセットと大きめの湿布を購入。
とにかく夜勤に向けて安静。痛み止めは五十肩でもらってきたのが
残ってます。そうそう、五十肩の方はというと最近あまり痛みはない
ものの、腕が回らないのです。なんというか可動域が狭くて、エプロン
の後ろの紐を結ぶ事がまだ出来ません

まそんなこんなで夜勤は相方の全面協力のもと、なんとか夜勤も
無事にこなして帰ってきました。
昨日も散歩に行けなかったフガちゃんが猛烈にお散歩アピール
繰り広げるので仕方なしに行ってやりました。偉いな~私w



お久しぶり [想定外]

いや~去年から自称「うつ」で何もできなくて、ここの更新も
すっぱりやめておりました。
うつはあくまでも自己分析。そういうサイトがあるんです。
去年の11月ぐらいから眠れない日々。内科でかかってる
病院からデパスという抗不安剤を出してもらうこと3ヶ月。
2月までは何かに付け飲んでいましたもん。
内科の先生が「これでも眠れなくなったらすぐ精神科へ行く
ように」って言ってましたが、眠れないことはないので精神科
へは行っていません。

でも今でも何か予定が(仕事絡みでの発表とか司会とかは
もちろん、友達と買い物なんか楽しい筈の予定でも)あって、
その日程が近づいてくると眠れなくなり薬を飲んでしまい
ます~。ーー;

眠れなくなるとやっぱ全部の事が不安になってしまうんです。
特に介護職の仕事は普段でも肉体労働ですから、夜勤前
なんか特に「寝なきゃ!体が持たない!」って思うことが
もうストレスとなりどんどん眠れなくなっていきます。
(デパスは即効性があるぶん、依存性の高いお薬でもあり
ます。飲んでる方はお気をつけください。)

年末からの私は年賀状だの、役員会だの、お歳暮だの、
姑との色々やらなきゃいけないことが山積。特に姑との
色々(長くなるので省きます)がきつかった。(未だに顔を
見たくないほど)

それにあの寒さですっごくたくさんの肉サボもお星様。
それなのに自分の体はガソリンの切れかかった車状態。
いつ動けなくなるかという不安。仕事は休めない。4月まで
に(子供の学費)まとまった金が要る。旦那の会社はやばい。
姑は介護2になって老健にもどったのはいいけど、つまりは
月々8万強の金が要る。(なのに貰える年金は最低ライン)

とにかく何もかも手放せるものは手放さるをおえない状況。
幸い思考回路が破綻してるのか、「辛い」という感情もあまり
感じません。年賀状も一切出してません。申し訳ないですが
読んでもいない。封筒のたぐいは封を切ることすらできない。

何の気なしに、年明けて細木○子さんの占いの本を見たん
です。このままで行くと今年はどうなるんだろう・・・って、
やっぱすごく不安だったんですもの。溺れる人は藁をも掴む
ってやつですね。
なんと細木さん曰く、H27年の9月からH28年の8月までの
1年間が、私の人生の転換期に当たり、それに伴っていろん
な物や構築してきた人間関係も失うとのこと。しかもそれは
どうしようもないことだから諦めるようにと。(これ当たってる
ような・・・)そしてH28年の9月からは新しい人生が始まるん
だそうな。
試しに携帯占いコインがたまったので、ゲッターさんの占い
も見てみたら「今年の目標は休養と体調管理」9月を過ぎ
ると運気がいい方向に向かう」だって。二人の有名占い師が
そう言うんですもの、これはもう仕方ないわよね~。w

そんな訳で、このうつ状態(不安⇒眠れない⇒薬)回避のため
に編みだした技が。『予定を入れない』つまりは自転車操業
です。だって何もできないんですから仕方ありません。予定
を入れるとそれが出来たら出来たにせよ、できないならでき
ないにせよ、全てストレスになっていきます。
楽しいことも、嫌な事も、予定のすべてがストレスです。

『(なにか頼んできそうな)人には会わない。』
『↑こんな人がいそうな集まりには参加しない。』ぶっちゃけ
仕事関係だけで手一杯なんですもん。
細木さんは言ってました、本当の友達なら大変そうな時期に
なにか頼んだりしないと・・・頼みを断る事で消える人間は
それだけの人だって。ですよね~w

PHP研究所から出てる「好きなことだけして生きる」という本
があるんですが、これって共感できること多かったです。
今の私のバイブルとも言える本。特に谷村新司さんの話が、
「55歳になったとき今までの人生を見つめなおそうと思って
一年間のツアーを全てやめた。結果自分の知らなかったもの
が見えてきた」・・・というような話をされてて。55歳!まさに
今の私の年。感化されやすい私、「そうだ!今あるこの時間は、
自分がしたいことを、自分のために使おう」と決めたのです。

おかげで気持ちが随分楽になりました。家事も随分な手抜き
です。幸い家族はそんな私を黙って(言えば言い返すので
黙ってるしか方法はなかったんでしょうが)支えてくれました。
おばの一周忌もあって身内のありがたさを沢山感じました。
ご心配のお手紙やメールもたくさん頂いているんですけど、
なかなか自分の気持ちの整理がつかずお返事が出せません。

とりあえずは元気でやってます。9月に入り、新しい人生っ
て言うほど劇的な変化もなく、いろんなものを失ったけど、
家族もペットも皆元気にしてる事が幸せだと感じます。
遠くへ肉狩りにも行けない分、近くのお店でいろんな植物と
の出会いもあって、多肉でない植物たちを楽しめるように
なりました。

本調子じゃないので無理はできません。一日があっという
間に過ぎて行きます。疲れてるんでしょうね(´・ω・`)ゞ
社内検診でまた肝機能G(多分最低ライン)で要受診の
紙がついてきてたし・・・クラッっていうような短い目眩も時々
あり、そんなときはできるだけ動かないで横になってます。
さらに7月ぐらいから右肩が痛むんですわ。手が動かない
わけではないんですけどなんか違和感があって・・・
そうそう、かぶせていたブリッジが外れて歯医者にも通って
ますもん、どこもかしこもがたが来てもう笑うしかない。

そんな訳で、せっかくのお誘いもお断りすることが多くて、
サボの例会も一回も行けてないんですわ。予定が重なる
ことが多く、身内や仕事を優先状態です。すみません。

ここの更新も、ぼちぼちやっていこうと思っております。
でも去年のことがトラウマになってて年末になっていくと
また眠れなくなりそうで怖い。








火傷 [想定外]

私ったらほんとバカ。情けなくて涙が出ました事件。

ミニトマトをたくさんいただいたのでマリネを作ろうと
湯むきしてたんです。
湯むきとはなんぞや?って方いますかしら?丸のまま
熱湯で転がし冷水に浸すと皮だけがペローンと剥が
れるという技。

ボール(料理用ですよ)の中にザルを入れたのを用意
してグラグラと煮え立った鍋で転がしたミニトマトをお玉
ですくってそれに入れ熱湯を切ってから別の冷たい水
を入れたボールの中に入れるという段取り。

計画は完璧でしょ?ところが事件が起きたのです。
なんででしょう私ときたらザルだけしか持たずに
トマトを熱湯ごとすくってザルに入れたもんだから
お湯(つうか熱湯)がザルを通過し私の足を直撃。

久々に身体中を激痛が走り抜けましたよ〜。
あまりの痛さにボー(((O_O)))ーゼン
でもすぐに気を取り直し靴下脱いで風呂場に直行!
しかし娘がシャワー中!(こんな時に限って)ヽ(`Д´)ノ
洗面台の足を乗せ冷やしました。(片足で良かった)

何箇所も水ぶくれ一番ひどかったとこが冷やしてる
間にベロ〜っと剥離。自分の足湯むきしてどうする!
と、私の中で私が突っ込みます。(とても笑えない)
そこから先は家事なんてする気になれずウンウン
唸ってましたら浴室から出てきた娘がこんな時こそ
アロエじゃないの?っていうので、お気に入りの
斑入りベラの一番下の方の葉をもいで半分に開き
アロエシップと保冷剤で冷やしてましたが、痛みも
引く様子なく、痛み止めも飲んで、晩御飯に取り掛
かったのは21時も回ったくらいでしたかね。
この悲惨な状況を招いたミニトマトのマリネもなんと
か仕上げました。つってもそこは自他ともに認める
手抜き主婦ですから↓市販のレモン酢に漬けただけ
なんですけど。

ご参考までに
http://www.mizkan.co.jp/k-plus/special/kantansu-lemon/

普通の「カンタン酢」を使った鳥の照り焼きも大好き
なんですが、このレモンもなかなか美味しかったです。

どうか皆様は怪我のないようにお試しくださいませ。
m(_ _)m

後半戦 [想定外]

7月1日、今年も半分が過ぎ新たな半年の幕開けに
大変な目に遭ってしまった。
夕方からなんか体に違和感。一瞬の軽い目眩のような
立ちくらみのようなものが時々出現する。
普通に買い物に行き、洗濯物を取り入れ夕飯の用意。
娘は野球観戦、息子は出張中。どうせ夕飯は一人ぼっち
なのでちょっと早めに(18:30頃)夕食。
この時まで普通に食欲もあり、食後入浴するつもりで
お風呂のスイッチも入れたのだが、19時過ぎた頃から
目眩がひどくなり出して、20時過ぎに旦那が帰って
きた頃は1〜3分程のひどい目眩が 度々出現するように
なっており、歩くのがやっと。2Fの自室で横になっている
と一旦は治るのだが体を起こすと天井がグルグルまわる
ような乗り物酔いのような状態。とりあえず歩けなくなると
怖いので1Fにおりた。
旦那はというと、何も知らずのんびり夕食を食べながら
テレビを見てた。私が「半端なく具合が悪いので、今から
病院へ行く」と伝えると「送って行く」と言う。その後トイレ
で嘔吐。体の痺れなどはないが最悪入院になるやもしれ
ないと思いざっとシャワー浴びて下着や衣服を着替え
て21時過ぎに家を出た。つっても旦那の運転。

急に部屋がグルグルまわる程の目眩、嘔気、嘔吐、
メニエール・・・

最近私の周りでよく聞くワード。一致する点が多い。
徳洲会へ行って(時間外なのでER)。そこにいた若い
先生の診断は脳の障害ではなく、良性発作性頭位
めまい症(BPPV)もしくはメニエールの可能性が高いで
しょうとのこと。

一応CT撮りましょうって事になり終わったのは12時近く。
脳には異常がないので、目眩がまだ出現するなら後日、
耳鼻科に行くようにと言われ吐き気止めすらもらえず。

精神的なものか、「異常ない」と言われると目眩も
止まり、今日に至るまで何もないのだが、また出現の
可能性も否定できない訳で、遠出の運転が怖い。
例会どうしよう。今年いっぱいは出るつもりだったが
やばい。




困った [想定外]

今日で6月も終わり。そんなわけでカレンダーをめくって
7月4日のとこに1:00って書いてあるのを発見。!(◎_◎;)

私が書いた筆跡なのだが全く記憶にない。
誰かと会う?誰かが来る?どこかへ行く?
困ったわ〜全く思い出せない。

なんで用件を書かないのよ〜 私のバカ!バカ!バカ!
でも、忘れてしまうくらいだから大した事ないのかも。
とは言っても、やっぱ気になるわ。

もしすっぽかしたらごめんなさいね〜〜。

image.jpg


泣いてなんかいられない [想定外]

5月3.4.5.6日、この仕事を始めて10年ほどになります
けど、たぶん始めてじゃないかしら、連休に休みを取って
家族旅行へ行ってきました。
家族といっても私の弟一家に実の母と娘をくわえた旦那の
一族じゃない本当の家族。(言葉に毒がこもってますね)

すっかり弟一家におんぶにだっこ状態での参加です。
この連休を取るために展示会以降ちょっと無理がたたった
ようで4月の終わりぐらいから偏頭痛に苛まれるように
なっており鎮痛剤の飲み通し状態。
展示会で買った植え替えたい苗、庭の草も伸び放題と
化してます。連休には旦那も帰ってくるだろうし、そこそこ
綺麗にして出かけたいのですが、下を向くだけで頭が痛く
て何もできないのです。こんなことはこれが初めてでは
なく、年に数回あってたいていは3~5日程で治まるん
ですけど、今回はなかなか痛みがひきません。

そんな中でのチェジュ旅行。ホント期待していなかったん
ですけどすごくいいところでした。
適当に田舎で適当に都会。知ってる人がいないという
開放感。母は既に3回目。通訳の方も奥様が日本人で
日本語もとてもお上手。
弟は仕事で何度も海外に行ってます。その嫁はトラベル
関係で仕事をしており、頼もしい家族に足手まといの私
という構造ですね。(*゚▽゚*)ゞ

6日に帰国してすぐに名古屋出張だった弟。おばを見舞
うと、なんと救急搬送。そのまま様態は悪化を辿り今朝
方、他界したという連絡を受けました。
昨晩から様態が悪かったんです。末期ガンだって・・・
あれだけ佐賀でいろんな検査、手術をしてきてたのに・・・
名古屋に行くときは在宅でも暮らせるんじゃないって思う
ほど回復してたのに・・・

夕べは夜勤だったんで連絡の入った時間は起床介助の
最も忙しい時間。様態が芳しくない方もいれば、便失禁
のばあさまがいて、不穏で大声で叫ぶばぁ様もいます。
おかげさまで泣いてなんか入れません。ーー;

12日が通夜。13日が葬儀と決まりました。シフトの
交換をいろいろお願いして回って、なんとか13日の休み
を取れました。明日最後のお別れに行ってきます。

17日九サボの例会で休みの希望を入れてたんですけ
れど、このシフト交換で休みが取れなくなっちゃいました。
今まで売上金とか当番の日当なんかを全て現金でお渡し
してたらしいのですけど、私が口座振込にさせてください
といったばかりに事務局が炎上しているようです。

何十人分もの売上金を用意したり数えたりってほんと
面倒なんですわ。必要に応じて両替だっているし。
お金を触ると手も臭くなるし、何度も数えて、家に大金を
置くって事だってすごく気を使うし・・・
郵便局の口座から口座への振込ならそんな手間も省け
るじゃないですか。何人かだけでもそう願えたらと思って
ましたが、これまた「誰が決めたんだ」だの、「何のための
役員会だ」だの、「なんで勝手に決めたんだ」だの、「銀行
だと手数料がかかるけどどうするんだ」だの、「口座に振り
込まれると税務署からいらぬ腹を探られるだの・・・
みんな言いたいことを言ってきます。

あたしゃ会計士じゃありません。ボランティアです。
毎回参加できません。郵送だってお金が掛かります。
仕事もして家庭も持ってる主婦です。正直クラブに
そんな時間をかけていられません。

どうすれば簡素化できるか、私や私の後任の人の
ために一生懸命考えてるのです。
例会は各地区の役員で会費の集計を行う。展示会など
の苗の即売は各個人フリーマーケット方式で出店。
決められたショバ代だけ会に収めてくれればいいって
形になると楽でいいのになぁ~。
今のやり方はおかしいですよ。出品数半端ないんですよ。
千を軽く超える苗。その集計。もう うんざりです。

17日行けないので言いたいことも言えないうさをここで
晴らさせていただきました。虫の居所がかなり悪い私
です。今日は(伯母の件が多分にあって)会員さんからの
電話に愚痴りながら泣いてしまって、電話くれたNさん
きっとびっくりさせちゃったでしょうね。でも話を聞いて
くれてありがとうございました。

ここで私が愚痴をこぼすことで、いろんな事が簡素化
できてみんなが楽しいクラブになると信じてます。
いや、普通に入ってる方々はきっと楽しいですよ。
だから私も長年続けてこれたんですから。きっと一部の
役員が大変なだけだと思います。


外は雨。いろんな事が洗い流せるといいな・・・





壊れる [想定外]

先月の中ごろから洗濯機の調子が悪く、水量の調節が出来なく
なっていた。
オート調節で洗う事はできるのだが、手洗いしたものを入れると
洗物がたくさん入ってると判断し、水の量がMAXになってしまい、
減らすことが出来ない。
逆に途中で洗濯物を増やした場合も、水の量を増やせない。
その上に、洗濯層から少しずつ水が抜けていくので漬け置き洗い
が出来ない。

洗えるには洗えるので辛抱していたが、5月に入って仕事でどこにも
行けない憂さも加わって、衝動的に洗濯機を買ってしまった。
流行のドラム式ではないものの、乾燥機能もついた8キロ洗える
消音タイプ。
これは快適この上ない。音も静かだし、合わせ毛布も楽に洗える。
ただ、乾燥機はなんとなく乾く程度。

ただ、電化製品が壊れるときは一つじゃない。(うちだけのジンクス
だろうか?)絶対他にも壊れるものが出てくる・・・
そう思っていたら案の定、私の車の左端のほうからエンジンをかけると
ウィ~ンと変な音がしだした。
休みでうちにいた旦那に診てもらったら、左のミラーが壊れてて、
(電動で)閉じる事は可能だが、開かない。
閉じれば音が止むのだが、開くと(手動で)モーターが回りっぱなしに
なっている・・・という事らしい。
さらに「これはへたをすればミラー部分の全部を交換という事になり、
万単位の金が要る」と言う。
しかし、そんな事も言っていられないのでディーラーに持っていったら
やはり旦那の予想が的中。2万5千円(工賃含み)掛ると言われた。

立体駐車場に停めるとか、狭い場所に停めるとき意外は、いちいち
ミラーを畳んだりしていないのだが、やはりないと不便。
そんなことを考えながらふと前を見るとカーナビが目に留まった。

ゴールデンウィーク特別価格カロッツェリアのカーナビが99800円!
私のカーナビと来たらCDはとっくに壊れ聞けない状態、
カーナビの情報は10年近く前の情報で役立たず。
結局、遠出の際は地図を見ながら運転してる。
唯一見れているTVだって、地デジ化に伴い、チューナーが必要に
なるのだった。

「これを買うしかない」悪魔(もしくは貧乏神)がささやいた。
「今のを修理に出して、情報を更新して、チューナーをつけたって
7~8万はかかる。これに代えればCDどころかDVDも見れる。
画面は大く見やすくなり、情報も新しい。地デジ化も怖くない」

(そうだ、これと引き換えなら左ミラーが手動になっても我慢できる・・・・)

結局誘惑に勝てず、来週に取り付けてもらう事にして、ミラーのモーター
を止めてもらって帰ってきた。取り付ける工賃を入れると115000円になる。
(ただ、旦那にはまだ言っていない)
これ以上物が壊れないように祈るのみだ。

巻絹.JPG

婦人科へ行く [想定外]

右下腹に引きつるような痛みが出だしたのは、今年の初めくらい。
仕事中時々痛む程度だし、薬を飲んだり、座込むほどの痛みでもなく
そろそろ生理が来るのかも・・・というくらいで放置。

しかし、痛みが続くので今日、意を決して産婦人科に行ってきました。
これは男の方は分からないでしょうけど、産婦人科の主なお客様は
若い妊婦さんか、子供を生んだばかりのママ。
私のような年代の方が居たとしても、たいていは若いプレママ達の
付き添いのママさん。言ってみればプレババ。[わーい(嬉しい顔)]

病院とは静かなところだと思われがちだか、産婦人科は違う。
赤ん坊の泣き声がそこかしこに聞こえて、兄弟児と思われる小さな子
たちが走り回り、それを叱る声もして、かなりやかましい。
病人は少ないのだ。

連休明けで込んでいたせいか、二時間半も待ってようやっと診察。
超音波、内診の結果、婦人科系は(筋腫がいくつか有るけど)大丈夫
でしょう。とのことでした。閉経したら小さくなるでしょうから・・・だって。
毎月毎月嫌な思いをしてきましたが、いざもうすぐ終わると思うと
ちょっと寂しい気がします。

一応癌検査もしておきました。結果は一週間後です。

話は変わりますが、近くのコンビニで寿がきやのカップ麺を見つけて
買ってしまいました。
すがきや.JPG
すがきや中身.JPG

浜松ではポピュラーなファストフーズ。子供の頃から食べていました。
白く濁っていますけど、福岡のトンコツスープのような感じではなく、
かつおだしのような和風のスープ、その香りがカップ麺でもそのまま。
とても懐かしい気がしました。