So-net無料ブログ作成

桜のチャーム [手芸]

この季節になると作ってしまう作品。
securedownload[1].jpg

桜のチャームです。
目標は5個なんですが、ちょっと飽きてしまってます。
フリマを趣味としている友人に頼まれたもの。
ちなみに材料費だけでも800円ぐらいする。売れなくてもいい
ので高く吹っかけておこうと思ってます。残ったら気に入った方
に差し上げたい。上げるくらいなら安く売れば?と思われるで
しょうが、そこは気持ちの問題なんです。
私とは何のゆかりもお付き合いもない方に、私の労力の結晶を
差し出す気にはなりません。

智子さんという方が歌っておられる「あ~五十肩」という歌が
びっくりするくらい今の私に当てはまってて、なんと彼女は福岡
在住とのこと、どっかで私を見てたの?って思ってしまった。w

http://blog.livedoor.jp/tomokokaren/archives/1064686002.html

音源が探せなかったんですけど、(五十肩に)興味のある方は
ぜひ聞いて欲しい!
四十肩と五十肩の違いってなんだろうね。


100均ビーズ [手芸]

先月100均で見つけたクリスマスのビーズキット。
100円なので使われているビーズがチャチイ。これはすぐ
職場の同僚にやってしまった。
でもデザイン的にはとても可愛い。
そこで材料のクオリティを上げて作ってみた。
写真写りがイマイチだけどなかなか可愛い。
IMG_1188.JPG

脇山フリマ [手芸]

今年もたくさんの方々が出店してました。寄せ植えなど出しましたが
相変わらずハオやアガベはでません。
それでも今回は良品の玉扇がお嫁に行きました。買われた方はその子が
どう考えても500円の品じゃない事がわかっておられたので、きっと大事に
育ててくださると思います。
寄せ植えが売れたなぁ。つっても3つしか持って行ってないけど。今回
はおばあちゃんの着物を売って(売れ残ったのは捨てていいです)って
職員がいたのでその方の分も入れて6人で出店。↓

IMG_0610.JPG


いと手鞠作ってるかたがたくさん出品されたので華やかさで人目を集めて
くれます。ここは出店料が安いの。1ブース(長テーブル1個分)500円!
プロ作家さんたちの他、近隣の趣味のお教室の方が展示会も兼ねて
出してたりされてます。私たちもそれに近い感じで何人かで2ブース借りて
2日間出してます。
お店は一日だけの方もいらっしゃいます。最近は申し込む方が増えてきて
(早い者勝ちなので)今年は出店できなかったって方もいました。

詳しいことは
「古民家ギャラリー脇山の家」で検索していただきますと、オーナーの
ブログが出てきますのでご覧下さい。

和布を使った小物を出しているおばあちゃま作家さんがいまして、
彼女の作った作品が大好きで前回も買ったんです。⇩
IMG_0611.JPG


どれも懐かしい色合いでほのぼのとするんだもの。
今回もまた買っちゃいました。⇩
FEA95D5C-128A-470A-B4D6-A403E22E7457.jpg

二つで負けてもらって2000円!


次回は6月。またみんなでお喋りしたいなぁ。

脇山のフリマが決定 [手芸]

手作りフェア.jpg



http://www.zakkanowa.com/fukuoka/event/event_detail.php?other_deliv_id=418

第6回のフェスは6月でした。近隣の手作り作家さんたちが集まり
古民家でフリマを開催されてたのを見に行って、これは面白い!と
毎年2月に手毬のさげもんを中心に器用なお友達の作品を集めて
自分ちで展示即売を開いてる友達に報告。
秋の開催に応募しようという話になりました。先日受付受理の案内
が来て、14,15日の両日で出店できる運びになりました。

今回わたしは手芸品ではなく多肉植物でエントリーします。
私たちはグループなんですけど、試しに一区画だけ応募しており、
テーブル一つ分を3~4名で使う事になるのです。大した量は置け
ません。今考えてるのは、そのまま飾れるような小さな鉢植えと、
ビニールポット苗です。時期が冬場ですし、場所も室内なので日陰
と寒さに強いハオルチアを中心で考えてます。
前回見た感じでは出展者も、客層も高齢者が多い感じだったので
すけどその分、良質な感じがとても古民家とマッチしてて癒される
フリマでした。また九サボの例会には行けないんで、どなたか
報告をお願いしたいものです。


フリマ [手芸]

早良区の脇山というとこで年に2回、手作り作家さん達の
フリマがあって、なんだかんだ器用どころの知り合いが
多いので、出店したいと思い下見に行ってきました。

http://wakiyamahouse.blog135.fc2.com/

そもそもそこは古民家をギャラリーとして貸しておられ
、寝具を借りれば泊まりも可能。地域の方が集まって
飲み食いしたり、CMの撮影などもあるんだそうです。


多肉仲間でも器用な連中が多いのでみんなでお店を
出せたら楽しそうです。植物園では過剰苗って事で
販売させてもらってて寄せ植えとかもあるんですけど
ほんと安いのです。
本気で作って本気で売らせてあげたい。苗だけじゃ
なくて多肉を置く台とか、土や、肥料なんかもあっても
いいと思うんだけど植物園じゃ無理。

話は戻るのですが、今回のフリマは13,14日の2日間
で、出店は1日のみでもいいみたいでした。13日の
10時と14日の15時の始まりと終わりの雰囲気を見て
きましたが、やはり14日の16時ともなると店を片付
ける人もチラホラあって、そうなるともう「良いものを
探しましょう」って雰囲気じゃ無くなってしまって、まだ
やってる方に失礼な気がしたけど、仕方無いので
しょうかねぇ。

image.jpg

あまりの可愛さに買ってしまった。買った後に
この子の名前が「還暦うさぎ」と聞いたのですが.
そう言われてみれば還暦衣装w
(言っときますが私の還暦はまだ先です)
image.jpg

これはクヌギ地蔵だそうです。3体セットでは
無かったんですけど、一個だけと思うとどの子
も捨てがたく、2個選ぶと残った一個がかわい
そうな気がして結果トリオでお買い上げ。
クヌギの殻(?)に座った感じがすごくかわいい。

久々のビーズワーク [手芸]

毎年、お雛様に合わせてお友達がワークショップを開きます。
今年も何か出すように言われてて、ブローチは何十個と作って
すっかり飽きてしまっていたので今年はバラをあしらったビーズの
チャームと、和風のメガネチェーン(鎖ではないのでメガネ紐といった
ほうが正しいかも知れない)をちまちま作りました。
IMGP2572.JPG


紐は完成品を買ってきて、先端のゴムの部品を縫い付けアクセントに
飾りをつけてます。顔の横にイヤリングのように揺れて可愛いのよ。
こっちは割と簡単なのでもう少し作って太宰府の友人の店にも
置いてもらおうかな~なんて思っています。

IMGP2573.JPG


このバラのチャームは時々思い出したように作っては、お友達限定で
お誕生日やお見舞いに差し上げてたもの。売る気は毛頭ないのですが
お友達にどうしてもこれを出して欲しいと言われ、渋々5つばかり
作りました。手間がかかる上に最近では手に入らないパーツも使って
おり、希望価格は3000円。2500円より安くはしないと言ってありますが
・・・・どうなることやら。お付き合いで安くせざるを負えない場合も多くて><
幼稚園や小中学校のバザー感覚で来る人も多くて100円~200円で
買おうとするので困ります。売れ残って帰ってくることを祈るのみです。
IMGP2571.JPG



仕事を辞めて時間ができたらまたつくろうと思ってビーズもたくさん持って
いたんですけど、(老眼も進み)いよいよ糸通しが厳しくなってきまして、
「年を取ると一日が終わるのが早くて、何もする暇がないぞ」って肉サボの
先輩達も言いますし、確かにそうだ最近思うので(年をとったということか?)
去年、いとこの娘にほとんどあげてしまったんですよ。(うちの子は全く
興味ないのですもの)
でも今回のチャームで新たに何種類かのビーズが必要になり手芸店に
行ってみたんですけどその品数の少なさにびっくりしました。どの店も定番の
スワロがちょとあるだけなんですもの。仕方なく近隣の大型手芸店を何件も
見ましたよ~。手芸店を見て回るのは、園芸店を見て回るくらい楽しいので
そんなことは苦にはならないのですけど、お目当ての物が見つからないのは
ストレスですね。


 [手芸]

これ何かわかりますか?
蓮の実.JPG


ジョウロの先っぽや蜂の巣なんかじゃないですよ、蓮です。
先日近くの農協ショップでこの蓮の実の入ってたものを乾燥させた物が
5個100円という安さで売られていたのでついつい買ってしまいました。
何するかというと、種が入ってたとこに布で作った玉を入れ込んで飾るんです。

↓100均にちりめんのハギレを見つけたので作ってみたんですけど・・・
飾り.JPG

玉だけじゃ面白くないので花も作ってみました。

お友達のために作ったビーズのチャームと和的なストラップも
ちゃっかり載せちゃおうかな^^
このバラのチャームはどの世代にも喜ばれるので、今までに5~6個
作ってますけど、細かい作業なので一個作るとしばらく作れませんw
ストラップ.jpg


ミシン [手芸]

ミシンが壊れてしまった。
たぶん、四半世紀は経ってる私のミシン。
2~30万したような気がする。「人工衛星に使われている
耐久性の強い部品を使ってるから孫子の代まで使えます」
と言われたのに・・・

普段たいして使うわけでもないのだが、無いとなると心もとない。
ボタンホールのレバーが上がっているのに、「レバーを上げて
下さい」って表示が出て直線縫いすらできない。
試しにそのレバーをあげた状態でボタンホールを選択すると
縫えてしまうのよ・・・・><逆なら良かったのに

修理に出したら案の定「部品がありません」と言われました。
使わないかもしれない・・・・そう思うには思うんですけど
持ち込んだミシンを下取りに出して、新しいミシンを買っちゃい
ました。二万5千円で、5年保証が付いて、足元のコントローラー
もついて、ひらがなとアルファベットが刺繍できるんですよ。
この金額なら電動ミシンと大して値段も変わらないし、小さくなって
使い勝手はよさげです。

ただ、古いミシンには苦楽を共にしてきた(ってほど大げさじゃ
ないんですけど)車のシートカバーや子供のいろいろ作ってきた
思い出がたくさん残ってて、最後に「いままでありがとう」って声
かけた時は、泣きそうになっちゃいました。

新しいミシンさん、いっぱい思い出作ろうね。





糸手毬のさげもん [手芸]

雪野宅1.JPG

雪野宅6.JPG

雪野宅5.JPG


プロと言って良いほどの美しさです。糸は何番か忘れましたが
色あせしない刺繍糸を使って作ってるとかで、その糸を買いに
北九州まで行くんだそうです。

古絹布(古着の着物など)使って作った小物や人形も出品して
おられます。
雪野宅7.JPG

雪野宅4.JPG

雪野宅2.JPG


今回アップしてないですけど近所の作業所からのエコテープで作った
かごもあったり、とにかくものすごい数の手作り品でした。

私の作品は売れ残ったら大宰府の友人の喫茶店に糸手毬と
持って行く事になっており、その時のためにと彼女から
着物の切れ端などを渡されました。(作れってことかも)
そろそろ植物園に向けての多肉たちの手入れもあり
どこまでやれるか・・・・(^_^.)

巻き込まれて出品 [手芸]

趣味で糸手毬を作ってる同僚は年に一回、お友達と3人で趣味の作品の
ワークショップを開いておられます。
が、今年は一人が親の介護、もう一人が孫の世話で、思うような作品が
出来なかったとの事で、職場で何か作れる人は作品を出してほしいと
言う事で白羽の矢が刺さり、コサージュを作るはめになりました。

引き受けたら他の事が出来なくなる自分の性分が分かってますから、
お断りしていたのですが、夜勤が同じだった時に拝み倒され、とうとう和柄の
木綿のコサージュを何点か出す約束をしてしまいました。

3つほど作った時点で、やっぱ7~8個は必要だろうな・・・・と布やブローチ
ピンを買いに行ったのですが、7個作ったら、今度はきりよく10個にしようと
思い頑張ったのが↓です。
コサージュ2.JPG

コサージュ1.JPG

昨日から金・土・日と三日間だけなのですけど、初日に既に4つ売れたとの事。
ちょっと恐縮してしまいます(*^_^*)

他の作品はこちら
うちの利用者様の娘さんの作品のちっちゃな熊さんです。私も以前頂いた事が
あるのですけど、今回30個作ったそうです。
雪野宅10.JPG



別の同僚の作品。エプロンとか割烹着、可愛いアームカバーなど
たくさんだしておられました。
雪野宅9.JPG


こちらも別の同僚なんです。
雪野宅3.JPG
雪野宅11.JPG