So-net無料ブログ作成
検索選択
介護福祉士 ブログトップ
前の10件 | -

ウエルカムボード [介護福祉士]

本屋さんで「フェルトで作る花モチーフ92」って本を見つけた。
PieniSieniという作家さんで、他にもフェルトや刺繍の本を出され
ている。

本の表紙の綺麗さと、「フエルトで花を作って飾る」って事は切りっぱ
なしでいいんだから高齢者でも作れそう。文化祭(施設内)の作品に
丁度いいんじゃない?どうしてもレク絡みに考えてしまう・・・職業病
なのかもしれない。

一旦帰ってネットでも検索したのですが、やはりまた本屋さん戻って
本を買ってしまいました。
簡単だと思ったのですが、これが意外と難しかった。型紙があるん
ですが、それをクリアファイルでなぞってカットします。これを元に
フエルトに線を描いて切ってもらう魂胆。
ところがフェルトに線を描くのがまず難しい。線が見にくいと老眼とか
白内障とかで視力の悪いおばば様方には切れない。かと言って
黒々とマジックなんかで書くと後に響くーー;
それでも簡単な丸で作る花がなんとか作れました。あとは花びらに
なる形だけ切って貰ったり、長方形の布を輪になるように片方縫い
閉じて貰ったり。ギザギザとか細かなハサミ入れは全て職員。中には
家で込み入った花を作って来てくれたり、葉っぱを切って来てくれたり。
スミレも刺繍が入るので家で作ってます。「Welcome to すみれ棟」の
文字と虹もパソコンで出し切り抜きました。フェルトもですがフラッグに
してるのも100均折り紙。土台のコルクボードは100均の300円商品。
周りを100均のウッディな焦げ茶色テープでぐるっと巻きました。
もう100均様様です。
IMG_1431.JPG


そんなこんなの悪戦苦闘の作品。なかなか素敵にできたと思う。(自画自賛)


桜の壁面飾り [介護福祉士]

今年は主任が大人っぽい飾りを目指して桜のモチーフで
何か作りたいと言い出したところから試行錯誤を重ね
こんな桜の提灯を作ってみました。

まず100均の提灯を土台。(主任が早々と45個購入)
これに紙テープを渡し、桜の形の紙を張っていく。
まず折り紙で桜の型を制作。これを大小作りました。
これをソメイヨシノ色のコピー用紙に隙間なく写し、あとは
大量生産したそれを地道にカットしていくんですが、これが
線の黒が出来るだけでないようにカットしていくのは結構大変
でしんどい作業。

https://origami-blog.info/2340

IMG_1246.JPG


これは子供っぽいということで、主任からダメだし。
ただすでに他の職員に「暇なときに切ってください」とお願いした
桜の花のカットが進んでますから、同じ材料で大人っぽくできない
かということで、花びらにスリットを入れ立体的にしたものがこれ。
IMG_1243.JPG


これはとても好評で、「売れるんじゃない?」とみんなが褒めて
くれました。ホッチキス跡を隠すために花心にこれまた100均
の型抜きを使って飾りを入れました。

Image-1 (1).jpg


花を白の紙テープに巻き、それを土台にしてる提灯に渡してる
紙テープにホッチキスでとめていきます。
濃い色の花でも作ってみたんですけど、せっかくのそめいよしの色
がぼやけて白く見えてしまうので、一個だけ作って、あとは薄い
色と混ぜてフロアの中心部分に5個だけ飾りました。

Image-1.jpg


提灯一個につき花は60前後使いました。なかなか提灯に貼る
作業ができない(花びらが折れると台無しになるので家に持ち帰って
できないんです)夜勤帯でも追いつかず最終的にはボランティア出勤
した私。先の見えない作業の中、それでもほかの職員がせっせと切って
くださってましたから、結構余ってしまいました、本当に大変な作業で、
職員やそのご家族の愛の結晶です。
テープ止めした分は、柱にも貼り付けました。しだれ桜風で、これは
これで素敵になりました。
IMG_1307.JPG


淡い色で統一したので桜色感が増した気がする。(自己満足の世界)

施設文化祭その2 [介護福祉士]

9771919D-975E-4532-A2F4-60712B06AE6F.jpg

ちなみに一般棟の方々の作品。
裁縫があったり貼り絵や折り紙細工などたくさんあります。
そこそこの職員の腕とセンスが必要不可欠となりますが、
悲しいかな給料の査定には全く響かない。
そりゃ、介護士の素質とは別物ですけど。
こういう事ができる職員は大抵のことはこなせるものです。
高齢者とのコミュニケーション能力が豊かでないとこなせない。
介護においてそこが一番重要だと私は思う。

施設文化祭 [介護福祉士]

F1D82151-158D-4F08-928B-6BA7BAA9257C.jpg

うちの棟の出品。殆ど職員が手を貸す。今回の原案は私。
花器や細々としたものを手出しもしている。
ぶっちゃけ認知専門棟で、同じフロア内での徘徊、異食、
指示が通らない、転倒リスクの高い方々を相手に勤務時間に
ましなものが作れるはずはない。
休憩時間とか、持ち帰って家である程度やってくることに
なります。でも出来上がって飾られるとみんな喜んで
くださり、その笑顔が私たちの報酬

見ちゃった [介護福祉士]

うちの施設出るんですわ。特にお盆になると・・・
前回の夜勤で、見ちゃいました。

うちの施設ステーション前にトイレがあってステーション
側に一つ、反対側にも一つ出入り口が有り見守りがしや
すいようになってるのです。
でも普段はのれんのようなカーテンがかかってて下半身
しか見えないしくみ。
夜間はステーション側はそのカーテン開けてたんですけど
向こう側は閉めてたの。夜中の3時頃だったと思うのですが、
カウンターでカルテ書きしていたとき、トイレの向こう側を
黒いズボンをはいた女性と思われる方が通り過ぎました。
うちには4箇所、出入り口付近が見えるようににモニター
がついてます。ですがその廊下にはモニターがありません。
でもそのまま歩いて行った先にはモニターがあるので
誰が通ったのか見ていたんですけど、いっこうに現れません。

この時間殆どがベッド上。しかも寝巻き。唯一(尿失禁で)
着替えた方はお部屋にいました。
そういえばあの歩く姿、足音がしてなかった・・・
いやだな~怖いな~。[がく~(落胆した顔)]
もちろん同じ勤務の方には怖がらせるので黙ってました。

さらに6月の梅雨に入るかはいらないかっていう時に
外の通路に蛍がいたんです。
うちの棟は川からは離れて、しかも2階。その日は風もなく
たまたまテラスに行くために通路に出た職員が見つけて
呼んでくれました。
もう蛍がいるんだ~でもどうして迷い込んだんだろう・・・・
そのときはそれで終わってたんです。しかし先日、90すぎ
でうちの施設におられた方で食事も入らなくなり入院されて
た方のご家族から「無事に49日の法要が終わりました」の
おハガキが・・・。逆算するとどうも蛍を見た時期。
きっとお別れに来てくれたんだろうな・・・・

さて、うちの伯母も初盆を迎えます。
去年の今頃はまだ歩いてたんですよ。ほんと信じられない。
盆飾りを作ったので持って行きました。初盆当日はバタバタ
して飾れないと思ってたので・・・
その前日福岡に住んでる伯母の家に行ったのですが、数日
前から亡くなった伯母が泣きながら夢に出てくる。気になる
からお墓参りに私も行来たいというので一緒に行きました。
すでに長男が千葉から来ており準備の真っ最中。
お花は前回作っていたのですが、一緒に飾ってもらいました。
よく落雁とか重ねてあるけど、誰も食べないでしょ。
ひよこのゼリーだと見たも涼しげだし、カラフルで可愛い
お盆と花は100均。ただし場所を取るので、提灯やお供え
ものでどかされる可能性は大きく写真だけ撮ってきました。

初盆.jpg


亡くなった方って本当に戻ってくるんでしょうか?
見たようん気がする(蛍はちゃんと見た)・・・そんな気のせい
とか偶然の産物なんでしょうか?



肉狩り [介護福祉士]

Yubisakino-jyuninからDMが来てたので行って
きました。うちからは車で10分ぐらいで、同じ
町内にあるのになかなか行けない店だったりする。
実は金曜日に寄らせて頂いたとき、今度はエケベリア
とか寄せ植え向きなのが少なくて、どちらかと言うと
男性向きなマニアックな植物が多いって意味深な
事を言うので、夜勤前で時間もあって覗いてきました。
今ハマってる明るい色のハオルチア二つゲット。
image.jpg


久々のオトンナさん。見た事ない多肉も。新しい
出会いワクワクしながら帰りました。憧れの
アガベ氷山もあったのよ。(15000円)この金額
お買い得だと思うのですが、今月中に支払い
の娘の学費の後期分30万円が頭をよぎり手が
出せなかったwww.
お近くの方は是非行かれてみてください。

http://www.yubisakino-jyunin.com

iPad [介護福祉士]

image.jpg

Instagramに載せた写真
iPadだと写真の加工も楽チンだわ。もう少し使い
こなせるといいんでしょうけどね〜.近所にスクール
なんかないし。詳しい人もいない。(−_−;)

Instagramいろいろ見てると飽きない。時間があっと
いう間に過ぎる。
毎日更新される写真集のよう。
長文の愚痴はこちらに、撮れた写真はインスタにって
感じで使ってましたが、これだってiPadで作ってるし、
だんだんPCから遠のいていく気がします。

エクセルとかワードがiPadでうまく使いこなせるように
なればもうPC入らないかな〜とすら思う。



韓国の高齢化事情 [介護福祉士]

5月の連休に家族で韓国へ行ってきました。
そこで思ったことは高齢者が少ないということです。高齢者がいない
わけではないのですが、日本で見るような80~90歳代の老人が
すごく少なく、釜山について30分ぐらい地下鉄に乗って移動したの
ですが、行きも帰りも電動車椅子(日本では道路走ってるのしか見
ないバギーみたいなの)でさっそうと乗り込んでくるのは60~70代
くらいの感じの方達です。杖やシルバーカーは見かけません。外国
に来て始めて日本の「超高齢化社会」を痛切に感じた次第です。

そこで韓国の高齢化の比率と日本の比率を比べてみたのですが、
現在の韓国は15%ほどで「高齢社会」です。これは日本の1990年
~1995年ぐらいの比率です。
日本は高齢化が早いというものの、韓国も2005年で9.3%だった
のが2060年には33.6%という予想で、我が国を上回るスピードで
高齢化が進んでいきます。

韓国人の41.9%が「公的年金」「個人年金」「退職年金」のいずれにも
未加入だそうです。そのため2009年に高齢者のうち貧困層に属
する割合は45%で、日本の22%、アメリカの24%の約2倍です。
65歳以上の高齢者の自殺率は10万人当たり81.9人で、日本(17.9人)、
アメリカ(14.5人)をはるかに上回るのですが、その原因のひとつに
生活苦が挙げられています。国家的な社会保障もこれ以上増額は
難しいらしいし、核家族化も進んでいく中、今後の韓国の老人対策
が見ものだなぁ。

てか、国内の政治がうまくいかないのを隠すための日本口撃だと
したらほんとナンセンス。
反日的な発言繰り返し、日本国民の感情を逆なでしといて、最終的
に困ったら「隣国として支援するのが当たり前」なんて都合のいい
こと言わないでしょうね。ーー;

正月そうそう [介護福祉士]

一日は夜勤だったんです。うちの棟は2人夜勤でして、休憩時間は一人が23時から
1時まで二階のひと部屋を使い、もう一人は0時から2時まで、一回の食堂(半分和室
を使っております。

この日私は後者で0時から下に降りて行ったんです。横は厨房、誰もいるはずないし、
外からは入れないようになっております。
0時を15分ほど過ぎた頃、急に厨房の電話が鳴り出しました。なかなか切れる様子
がなく、ひょっとして上でなにかアクシデントがあって私を呼んでるの?と思って
2階に電話入れたんです。(休憩中は看護師が来てくれてるのですが)呼んでいない
とのこと。いったい誰がこの深夜にコールしてるの?・・・鳴り止まぬコールだんだん
怖くなってきて、とても休憩できる精神状態じゃなく棟に戻りました。
その間、看護師がほかの棟にも聞いてくれてたらしいんですけど、だれも内線を使って
いないんです。
厨房なので、ほかの施設(うちには他に特養と有料ホームがあり同じ厨房を使ってる)
かも知れないのですけど、いやそのときはそう言って自分を言い聞かせたんですけど、
いったい誰がこの夜中に10分近くもコール押すでしょう。
二回の休憩室が空くまでまって30分ほど横になったものの目が冴えて眠れやしません。
正月早々とんだ目にあいました。・゜・(ノД`)・゜・

明けましておめでとうございます [介護福祉士]

昨年は12月に入りなんだかタイミングが悪い日が続いて
年賀状に取り掛かったのは大晦日の昨日。
ですが旦那の分を仕上げたとたんインク切れ。
その前にお雑煮を作ろうと思ってた鍋に穴があいてしまってて
近所のホームセンターに行ったのに。
インクの表示はまだ半部ぐらいあったんですよ、もう、どこまで
付いていないのヽ(`Д´)ノ

忙しい中、3時のお迎え時間を随分過ぎた頃、旦那が行かない
というので渋々施設に入ってる母を迎えに行けば、寒から家には
帰らないって言うし・・・
旦那に(どっちにしろお正月用の服とか買ってるから)後でもう一回
行ってみてね、って行っていたのに「時間なかった」って帰ってくる
し・・・

一夜明けて福岡は雪が積もっております。
今夜は夜勤なのでどこにも行きません。

佐賀のおばは今月中に名古屋の娘のもとに行く予定です。
年末に佐賀のもうひとりの姪(私にとってはいとこ)からメールがあって
「なんだかどんどん弱って言ってる感じ、ここの病院で本当にいいのか
心配になる」って言うので、西区のおばと行ってみたんですけど、
相変わらず食事が入っていない感じ。
多分自力摂取が1~2割。エンシュアのような栄養補助ドリンクが出て
いますけど、それもほ飛んで手付かず。こちらで食事介助しても全量
には程遠い状態でした。一口食べてはもぐもぐ、飲み込むまでに時間も
かかるし、どこまで食べさせてもらっているかは不明。

私にあれやこれや用事を言いつけたり、「ごめんね~やっこちゃん」なんて
言葉もめっきり少なくなりました。同室の方がかなり認知が進んだ方で
大声出して誰か呼んだり、歌を歌ったりするんですけどそれも知らん顔。
伯母自身認知が進んできているのか、きついのかはわからないです。

とりあえず去年のうちに診療情報を書いてもらってて、名古屋での施設
探しが進行中。早ければ2~3週目には娘のもとに行く事になると思うの
ですけど、なんせ座位が厳しいので、どうやって連れて行くのか悩むところ
です。幸い(?)今は排泄がおむつなのでトイレの心配だけは無くなりました。

植物は室内に取り込んだやつも案の定猫にやられています。
ガガイモがそれでも数鉢色が変わってきています。やっぱそこそこ加温が
いったんだろうな~早くあったかくなって植え替えがしたいものです。


変わったことといえばうちにあるうば玉。ふわふわのお毛毛の中に何かが
あるな~と思ってたらどうも仔のような・・・
IMGP2807.JPG


普通は仔苗って本体の下の方に出てくるんです↓
IMGP2805.JPG


斜め横から見た感じ↓
IMGP2808.JPG



そんな訳で、今年も出だしからバタバタしておりすみません。
年賀状を頂いた方には後日お返事を出します。m(_ _)m
とんだふつつかものですが、ここを訪れてくださっている皆様にとって
幸多き一年となりますように、心よりお祈り申し上げます。
前の10件 | - 介護福祉士 ブログトップ